• MENUCLOSE

アバックWEB-SHOP

ご注文のお申し込みは年中無休です。
WEBショップ受注センター営業時間
ご注文受付曜日:月曜日~金曜日
(土・日・祝は休業)
受付時間:AM10:00~PM6:00

mail:web-shop@avac.co.jp

WEBショップ受注センターでは
製品機能等のお問い合わせは承っておりません。
◆製品機能等に関するお問合せは
下記をご利用ください。

製品機能等に関するお問合せ先
TEL:050-3786-0844
FAX:050-3803-0637
※注文確定のご連絡やお問合せに対するご回答、商品の出荷は上記  営業時間内に順次行って参ります。予めご了承ください。
※アバック各店の営業時間、定休日はWEB-SHOPとは異なりますので、改めてご確認願います。

オーディオ&ビジュアル 中古&アウトレットショップ

トップ » ホームシアター施工例 » マイホームシアター367
ホームシアター
  • ご自宅を映画館に! ・・・・・ホームシアターなら国内最大級のホームシアター専門店・・アバック・・にお任せ下さい・・・

150インチ 5.1ch 2ウェイシアター
(新築・リビング・プレイルーム・専用ルーム)

福岡県福岡市西区E様邸

担当:木下(福岡店

インストール:板野(CSC大阪オフィス)岡田(CSC九州オフィス)(CSC

今回ご紹介する施工例は、広々としたリビングルームと、こちらも広々としたお子様が元気に遊べるプレイルーム、更にはしっかりとした環境にてご視聴いただける専用ルームと、合せて3部屋への導入をご希望いただき、計画がスタートしました。
メインとなるリビングルームは天井も高く、広々とした空間に負けない150インチの電動スクリーンと、工夫をして取付けた4Kプロジェクターで映画や音楽を楽しめる大迫力の仕上がりとなりました。施主様も大喜びで、大変ご満足をいただくことができました。

建築タイプ 戸建住宅
部屋の形状 リビングルーム
スクリーンサイズ 150インチ電動スクリーン
サラウンド数 5.1ch

 

機材リスト

【リビング 5.1ch 2WAYシアター】

プロジェクター : EPSON EH-TW8300W

スクリーン : GRANDVIEW GEA150HDW

AVアンプ : INTEGRA DRX-3.1

ブルーレイレコーダー: PANASONIC DMR-UBX7050

フロントスピーカー : UNISONIC AHT-525IW

センタースピーカー : UNISONIC AHT-525IW

サラウンドスピーカー :UNISONIC AHT-525IW

キッチンBGMスピーカー:UNISONIC AHT-525IW

サブウーファー: FOSTEX CW200D

TV :PANASONIC TH-49FX500お客様所有)


【プレイルーム 4.1.2chシアター】

プロジェクター : EPSON EH-TW8300W

AVアンプ : TX-NR686

ブルーレイレコーダー :PANASONIC DMR-BRX6000 (お客様所有)

フロントスピーカー : UNISONIC AHT-525IW

サラウンドスピーカー:UNISONIC AHT-525IW

トップミドルスピーカー: UNISONIC AHT-525IW

サブウーファー:UNISONIC AHT-80S


【専用ルーム 5.1.2chテレビシアター】

TV :PANASONIC TH-55CX700(お客様所有)

AVアンプ : ONKYO TX-NR686

ブルーレイレコーダー: PANASONIC DBR-M590(お客様所有)

フロントスピーカー : CABASSE JERSEY170EB

センタースピーカー : CABASSE SOCOA170EB

サラウンド、トップミドルスピーカー :CABASSE EOLE3B

サブウーファー : ECLIPSE TD316SWMK2


今回は天井が高いリビングでの計画だった為、スクリーン専用に掘り込みボックスをご用意いただきました。

もともとスクリーン(映像)の高さについて強いこだわりがあったお施主様と入念な打合せを重ね、造作ボードのサイズ変更を繰り返す事で絶妙な高さへ設置することに成功しました。



天井への取付けができない環境の中、投射距離・床からの高さを考慮し、壁面に取り付けることを選択。取付け金具も特注品を用意して、写真のような取付けに成功しました。

天井が高くてお悩みの場合は、ご参考にしてみてはいかがでしょうか。



こちらはお子様が元気に遊ぶためのプレイルームです。プロジェクターの映像は特殊なクロスによる壁投写で、サイズは何と200インチ相当の大きさ!お部屋のどのポジションで見ても楽しめるような仕上がりとなっています。



プレイルームというだけあり、ボルダリングやバスケットのリングもある他、画面に向かってスカッシュもできてしまう空間は、もはや体育館そのものです。機材へボールなどが当たらない様、防護用ネットも備えている万全な仕様となっています。



こちらが専用ルームのテレビシアター。5.1.2チャンネルの仕様にて(写真には写っていませんが)視聴位置には段差を付けた畳スペースがあり、寝転がったりくつろぎながらご家族の大事な時間を過ごしていただける空間となっています。
本案件の様に、ホームシアターの設置場所は環境問わず自由自在です。先ずは最寄りのアバック店舗へご相談ください。



お問い合わせ:アバック福岡店

このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイート