• MENUCLOSE

アバックWEB-SHOP

ご注文のお申し込みは年中無休です。
WEBショップ受注センター営業時間
ご注文受付曜日:月曜日~金曜日
(土・日・祝は休業)
受付時間:AM10:00~PM6:00

mail:web-shop@avac.co.jp

WEBショップ受注センターでは
製品機能等のお問い合わせは承っておりません。
◆製品機能等に関するお問合せは
下記をご利用ください。

製品機能等に関するお問合せ先
TEL:050-3786-0844
FAX:050-3803-0637
※注文確定のご連絡やお問合せに対するご回答、商品の出荷は上記  営業時間内に順次行って参ります。予めご了承ください。
※アバック各店の営業時間、定休日はWEB-SHOPとは異なりますので、改めてご確認願います。

オーディオ&ビジュアル 中古&アウトレットショップ

トップ » ホームシアター施工例 » マイホームシアター8
ホームシアター
  • ご自宅を映画館に! ・・・・・ホームシアターなら国内最大級のホームシアター専門店・・アバック・・にお任せ下さい・・・

専用ルームにJBLプロの7.1ch+140inch電動スクリーンの本格派ホームシアター 

O様邸 140inch電動スクリーン+JBLプロの本格派シアター!

担当・本文コメント:上野健一(アバックGrand新宿店

当社とは長いお付き合いをさせて頂いているオーナーのO様より「もっと良い環境で映画を満喫したい!」とのご要望を頂戴し、これにお応えすべく「リシアター」されたホームシアターです。なんとO様の家探しから始まったその壮大なプロジェクトとは・・・?

O様邸 ホームシアター

 

O様の「映画を見るための環境作り」へかける情熱は相当なもので、今回のリシアター、今まで使用していた140インチの電動サウンドスクリーンの移設できる家を探すことから始まりました。そして、相談を受けてから約2週間後には「家決めたから」との電話が入り、その行動力にスタッフ一同が呆然・・・。

 

スチュワートの電動140inchスクリーンとJBL-PROのスピーカー。O様は最新のAV機器はもちろん、お部屋の環境整備にもしっかりと気を使われています。暗い色を基調とした壁面もその一つ。

情熱のホームシアター

黒系統で統一された専用ルームです。

フロントスピーカーを置くための専用台を作成し、映画館さながらのスピーカーを使用するなど、相当なマニアぶりを発揮されています。音の抜けも非常に良く、スピード感と切れ味のあるまさに映画館で聞くようなJBLサウンドを満喫できます。

最新のAV機器が並ぶラック内実は以前はもっと機材がありました。 LDプレイヤー、DVDレコーダー2台、D-VHSデッキetc・・・。今回のリシアターでもだいぶスッキリしました。 左側は3台ともブルーレイです。 さらにこの後すぐにAVアンプも一新することに!!

リシアターでスッキリしたラック内

AVアンプの配線を接続

AVアンプの入れ替えにはケーブルの配線が不可欠。丁寧に作業を進める担当者。

デノンのAVセパレートアンプが綺麗に収まったラック。圧巻の布陣。

ジャストフィットのラック内

フルHDプロジェクターが2台!

天井にはフルHDプロジェクター2台が天吊りされています。O様は一昨年前まで三管プロジェクター(バルコCINE8)を使用されていました。その際に「CINE8を残してHDを見たい」という事で、PanasonicのTHAE1000(写真左)をCINE8と併用して使用されていました。

その後、昨年秋についに三管を下ろし、ビクターDLA-HD1を導入するに至りました。今現在Panasonicは予備として使用されているそうです。

 

機材リスト
プロジェクター Victor DLA-HD1
プロジェクター Panaosnic TH-AE1000
スクリーン Stewart HD130MP140HDA
Blu-rayレコーダー Panasonic DMR-BW800(×2)
Blu-rayトランスポート DENON DVD-2500BT
DVDプレーヤー IntegraResearch RDV7
AVプリアンプ DENON AVP-A1HD
AVパワーアンプ DENON POA-A1HD
フロントスピーカー JBL PRO MR925
センタースピーカー JBL PRO 3677
リアスピーカー JBL PRO 8340
サラウンドバック JBL PRO Control 25AV
サブウーファー YAMAHA YST-SW1000

 

お問い合わせ:アバック新宿本店
このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイート