トップ » ホームシアター
ホームシアター
  • ご自宅を映画館に! ・・・・・ホームシアターなら国内最大級のホームシアター専門店・・アバック・・にお任せ下さい・・・

130インチ 6.0.4ch 専用室シアター
(新築・専用室)

横浜市 O様邸

担当:須田(ホームシアター横浜関内店

インストール:栗原(CSC

防音設計施工:関口(CSC

今回は6.0.4ch 防音室130インチATMOSシアターのご紹介です。
当初はピュアオーディオシステムのみのご相談でしたが、お打ち合わせの段階で防音室施行、電源工事施行など機器以外の部分もご提案させて頂きました。
防音室は一級建築士のシーエスシー関口氏、総合インストールはシーエスシー栗原氏、電源設備工事は出水電器 島元氏とそれぞれのスペシャリストがチームを組んで、素晴らしいシアターとオーディオの専用室が完成致しました。
施主様は、時間が作れる度にシアタールームで映画や音楽を楽しんで日々の疲れを癒しているとのお言葉を頂戴致しました。

建築タイプ 戸建住宅
部屋の形状 専用ルーム
スクリーンサイズ 130インチサウンドスクリーン/td>
サラウンド数 6.0.4チャンネル

 

機材リスト

プロジェクター : JVC DLA-Z1

スクリーン : OS SEP-130HM-MRK2 WS103(サウンドマット)

AVコントロールアンプ:marantz AV8802A

ピュアオーディオアンプ:McIntosh C52

モノラルパワーアンプ(フロント2ch駆動用):McIntosh MC601

11chパワーアンプ:YAMAHA MX-A5000

ブルーレイプレイヤー :OPPO UDP-205

ブルーレイプレイヤー:Panasnic DMP-UB900

ブルーレイディスクレコーダー:Panasnic DMR-BRX7020

フロントスピーカー : JBL 4367WX

センタースピーカーレス

サラウンドスピーカー:JBL STUDIO580CH

サラウンドバックスピーカー:JBL STUDIO580CH

トップフロントスピーカー:LINN クラシックUNIK-BK

トップリアスピーカー:LINN クラシックUNIK-BK

サブウーハーレス

SACDトランスポート:McIntosh MCT450

iPadオートメーションシステム導入

出水電器電源設備工事施行


プロジェクターはJVCの誇るフラッグシップモデル「DLA-Z1」をご提案致しました。
当初は下位モデルを選定されておりましたが、発売後に実際の映像を見た瞬間に気に入っていただき機器変更となりました。
背面の収納スペースをうまく活用して、非常に大型の筐体も目立つことなくスッキリと設置することが出来ました。
最大輝度が3000lmと非常に明るいモデルですので、4K ULTRA HDのHDRコンテンツも高精細に映し出すことが可能となっております。

 

サラウンドスピーカー、サラウンドバックスピーカーは、同じスピーカー”JBL STUDIO580”を導入致しました。
トールボーイタイプですがホーンが付いておりメインスピーカーとの相性も問題なく繋がりました。
ソファはストレスレスチェアとして有名なエコーネスの製品です。
コンサルのトマトという赤色の受注生産色ですが、モノトーンなシアタールームに映えるとても良いカラーです。
全体的に暗い色調のシアタールームに赤のソファが入ることによって、映画館で映画を観ているような気分にしてくれます。

360度パノラマ画像はこちら

 

出水電器のオーディオ専用電源工事を行いまして、ブレーカーなどは全てこの中に収納しています。
専用分電盤や良質な幹線を使用することはもちろんですが、ノイズが少なくなるよう特殊な結線加工を行い、アース棒を打ち込むことによって抵抗値0.5Ωという驚異的な数値を叩き出しています。
この設備工事によってS/Nが飛躍的に上がり、機器の性能をフルに生かしたサウンドになっています。

 

130インチサウンドスクリーンを上げるとMcIntoshのモノラルパワーアンプと、JBLのスタジオモニターが現れます。
店舗にて幾度も試聴していただきこの2モデルを選択していただきました。
モノラル600Wの出力を誇るMC601と、スタジオモニターの最新作4367WXの音質はサブウーファーは完全に不要です。
お部屋の環境も相まって非常にリアリティ感があり、アクション映画の銃撃戦のワンシーンでは恐怖さえ感じる程のサウンドになっています。

 

機器収納置き場は背面に収納部屋を作成させていただきました。
UHD BDプレーヤー、AVプリアンプ、オーディオプリアンプなど数々の機器が収納されています。
棚板の数も多く機器以外の収納スペースとしても活用していただいております。
ダウンライトは人感センサー付きなので、見たいソフトを瞬時に取り出すことが可能です。

電源環境にも拘ったシアタールームのインストールもアバックにお任せください。
お気軽に最寄りのアバック各店にご相談くださいませ。
皆様のご来店スタッフ一同心よりお待ちしております。

お問い合わせ:ホームシアター横浜関内店

このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイート