• MENUCLOSE

アバックWEB-SHOP

ご注文のお申し込みは年中無休です。
WEBショップ受注センター営業時間
ご注文受付曜日:月曜日~金曜日
(土・日・祝は休業)
受付時間:AM10:00~PM6:00

mail:web-shop@avac.co.jp

WEBショップ受注センターでは
製品機能等のお問い合わせは承っておりません。
◆製品機能等に関するお問合せは
下記をご利用ください。

製品機能等に関するお問合せ先
TEL:050-3786-0844
FAX:050-3803-0637
※注文確定のご連絡やお問合せに対するご回答、商品の出荷は上記  営業時間内に順次行って参ります。予めご了承ください。
※アバック各店の営業時間、定休日はWEB-SHOPとは異なりますので、改めてご確認願います。

オーディオ&ビジュアル 中古&アウトレットショップ

トップ » ホームシアター施工例 » マイホームシアター16
ホームシアター
  • ご自宅を映画館に! ・・・・・ホームシアターなら国内最大級のホームシアター専門店・・アバック・・にお任せ下さい・・・

ホームシアターインストール例

Interview My Hometheater 06

リフォームでここまで変わる!!

スクリーンシアター

  

リフォーム施工前

Before

リフォーム施工前のスクリーン予定位置


 

完成後のシアター全景
現代的な色や素材を積極的に採用し、高級感溢れるお部屋になりました。

完成後のシアター全景

 

プラズマテレビ

スクリーンが上がるとプラズマテレビが表れる。
普段のテレビはプラズマテレビで観賞。

 

伝統の在来工法で建てた日本家屋の良さを活かしたリフォームシアターここに完成。
リフォームを期に”リビングシアターを造りたい”とご相談を受け、早速自宅にお伺いして構想プランをお聞き致しました。I様からの要望は次の5点。

 

1.プロジェクターとリアスピーカーは出来る限り目立たなくし、100インチの大きさを確保したい。
2.カラオケもプラズマテレビと100インチ大画面の両方でやりたい。
3.高齢者も使うので、誰でも簡単に使えるように提案してほしい。
4.リビングルームとしてシアター視聴時やカラオケ時のムードを照明で演出したい。
5.フロントスピーカーを除く機材は特注家具に収納したい。

 

お聞きしたご要望に対して全てクリアしたご提案をお持ちしたところ、とても気に入って頂き本格的なインストール・スタート!!
   

埋込スタイル

リアスピーカーも壁に合わせて”埋込スタイル”。B&W製の高音質埋込スピーカーをリアスピーカーとしてご提案。

 

銀行のATMのように簡単な集中リモコンI様邸のホームシアター機材は照明調光まで含めてこれ1台で集中制御される。

集中リモコン

 

カウンターバー

スクリーンに向って左側に新設された”カウンターバー”。
映画・音楽鑑賞・スポーツ観戦・カラオケをしながらだと格別。

 

インストール内容は

・システム提案
・機材設置設計
・機材設置/取付/調整
・造作家具の設計提案
・照明調光の設置
・集中リモコンのプログラミング


以上が主だった内容ですが、プロジェクターの隠蔽設置には特に気を使った部分でした。

リフォームでシアターを導入する際に我々が特に気をつけている点は”現場の進行状況の確認”きちんと図面を用意しても、部屋の解体をしてから部屋のプランが変わってくる事も多いので、お施主様や現場監督さんとの綿密なやりとりが現場の流れをスムーズにしていく事です。

 

シアターのレイアウトは”長い縦方向でなく、短い横方向で”というご要望でした。100インチワイドの大きさを確保しながら、目立たず設置する為にとなりの和室上部に設置が決定。インストーラーにとってはここが一番苦労した部分でした。

和室上部

 

調光パネル

現在のシアターのトレンドでもある照明調光パネル部屋の照明を全て調光し、予め記憶させたパターンを設定された時間で呼出す優れものの調光パネル。

 

特注家具内スクリーンBOX家具と一体化したスクリーンBOXの中には”蛍光灯”が設置されている。調光も可能なので、とても良い演出になっています。

蛍光灯

このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイート